北九州市立子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

頭を打った場合

頭を打った時大声で泣いて、泣いた後はきげんよく普段と変わらず遊んだりしている場合は、24〜28時間家庭で様子をみてください。頭を打った当日は入浴を控え、こぶができた場合は冷たい濡れタオルでしばらく冷やしてください。すり傷のある場合は、ガーゼなどで圧迫止血をした後、よく傷口を流水で洗い、消毒してヒビテンなどで滅菌ガーゼを当てておいてください。

すぐに病院(CT検査等が可能な)へ行った方がよいのは、次のような場合です。

●意識障害がみられる
重度の意識障害では昏睡状態になり、起こそうとしても開眼せず、刺激をしても反応がありません。
これに対して、軽度の意識障害では機嫌が悪い、顔色が悪い、何となく元気がない、トロトロしてすぐ眠りこんでしまう〔傾眠傾向〕といった症状がみられます。
●頭を打った後けいれんをおこした
●しばらくしてから繰り返し吐く
頭蓋内出血の場合には数回以上続けて吐くことが多く、1〜2回吐いても吐いた後ケロッとしているようなら心配ないでしょう。
●傷口が大きく出血が止まらない
こういう時は圧迫止血をしながら病院へ運びます。
●打った部位の皮膚がブヨブヨと腫れている
このような皮下血腫ができた場合も受診が必要です。

北九州市立子育てふれあい交流プラザ
北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM3階
TEL 093-522-4150
FAX 093-522-4156

北九州市子ども家庭局総務企画課
北九州市小倉北区城内1番1号
TEL093-582-2280
FAX093-582-0070

■NPO法人子ども未来ネットワーク北九州
北九州市小倉南区北方2丁目15番21号
TEL 093-932-7717
FAX 093-932-7718

AX