北九州市立子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

日射病の場合

チェック!
  • 頭痛、めまい
  • 脈の回数が増える
  • 冷や汗が出る
  • 血圧が下がる
  • 顔色が蒼白(青い)

急にクーラーのきいた部屋に入るよりも、まず木陰の涼しい所に移動させ、水分と汗で失われた塩分を補給させてください。スポーツドリンクや薄い食塩水(500mlの水に食塩5gを加える)を飲ませます。体温上昇があれば、タオルで汗をふき、冷たいタオルや冷風などで体を冷やしてください。また、足がけいれんをおこしているような場合には筋肉マッサージして血行を促進します。


木陰の涼しい所に移動する。

水分・塩分を補給する。

体温上昇があれば体を冷やす。
こんな場合は…
  • 水をうけつけない
  • 意識がもうろうとしている
  • けいれんが起こった
  • 皮膚は紅潮して(赤い)、体温は40℃以上に上昇しているが汗はかいていない。

緊急事態です。
ただちに受診してください。

北九州市立子育てふれあい交流プラザ
北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM3階
TEL 093-522-4150
FAX 093-522-4156

北九州市子ども家庭局総務企画課
北九州市小倉北区城内1番1号
TEL093-582-2280
FAX093-582-0070

■NPO法人子ども未来ネットワーク北九州
北九州市小倉南区北方2丁目15番21号
TEL 093-932-7717
FAX 093-932-7718

AX