北九州市立子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

洗面所

洗面所には、大人が使っているのを見て子どもが興味を持つ、カミソリや化粧品などけがや誤飲につながる物が多いので、保管場所には十分気をつけることが大切です。

よくおこる事故の種類
やけど
洗面台で遊んでいて、熱いお湯を出してしまいやけどをした。
切り傷
洗面台におきっぱなしのお父さんのカミソリで遊んでいて手を切った。
事故を防ぐ工夫
ワンポイント アドバイス1

子どもの手が 届かない場所に片付ける

具体的には床から1m以上の位置に物を片付けるようにしてください。トイレの洗剤も高さ1m以上の棚の上に片付けましょう。手が届くようになった頃には、理解する力もついていますので、口で危ないことを説明するようにしましょう。顔や手を洗う時の踏み台は必ず片付けましょう。

ワンポイント アドバイス2

洗剤の収納庫は必ずロックを

洗面台の下の戸棚などに洗剤を片付けますが、必ず扉にはロックをかけるようにしましょう。また、強力な洗剤は万一の誤飲事故を防ぐため、下の戸棚には入れないようにしましょう。

入口のドアは 閉めておく。

バケツに水を入れたままにしない。

洗面台の上には 物を置かない。

扉をロックする。 強力洗剤は入れない。

洗剤などは高さ1m以上のところに保管場所をつくる。

 

北九州市立子育てふれあい交流プラザ
北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM3階
TEL 093-522-4150
FAX 093-522-4156

北九州市子ども家庭局総務企画課
北九州市小倉北区城内1番1号
TEL093-582-2280
FAX093-582-0070

■NPO法人子ども未来ネットワーク北九州
北九州市小倉南区北方2丁目15番21号
TEL 093-932-7717
FAX 093-932-7718

AX